読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体外受精 妊活日記☆33歳転勤族妻☆東京・大阪

体外受精(顕微受精)で妊活中の33歳転勤族妻の妊活日記☆東京・大阪

【痛かった検査は・・・】

私はこの1年

タイミング法

人工授精

体外受精(顕微)

とステップアップしていますが

 

 

色々と検査をする中で

痛みがあるのか、は

気になるところだと思います。

 

 

以下は

あくまでも私の主観です。

ネットで色々見てみると

人によって痛い検査は違うようなので

参考までに

お読みいただけると良いと思います。

 

f:id:summer_tkhs:20161116093135j:image

 

***************

 

私が痛かったのはただひとつ。

子宮卵管造影!!!

 

 

事前に痛いって知らなかったから

検査中

急に生理痛みたいな鈍痛が襲ってきて

ビックリしちゃって

顔色がみるみる悪くなったみたいで(笑)

検査後、看護師さんに心配され

血圧を測って

しばらく横になっていました。

 

 

午前中に検査を受けて

なんとか車を運転して帰りましたが

その日は1日

横になっていたいほどの

痛みがお腹に残りました。

 

f:id:summer_tkhs:20161116093215j:image

 

私は東京の杉山産婦人科

子宮卵管造影を受診。

 

検査結果はすべて

転院した先のIVFなんばに

提出しているので

同じ検査を重複して受ける必要はないと

思っていましたが

(実際、重複した検査はなかった)

 

 

万が一、

子宮卵管造影を

IVFなんばでも受けてください、

と言われたら

断固拒否するつもりでいました。

 

 

子宮卵管造影後、

卵管が癒着する恐れがあるから

しない方が良いというのを

受けた後に、どこかで読んだのですが

クリニックで

そのような説明はありませんでした。